2010年01月13日

フクロウの旅

突然ですが、わたしは猫とおなじぐらい猛禽類が好きです。特にフクロウ。

飼えたらいいのですが、フクロウはペットよりも野生に近い動物のため、
とても神経質でデリケートです。そして長生き。
ご飯は冷凍のネズミやヒヨコだったりで、食事の際には解体してあげる必要があります。
そもそも家が、フクロウが飛びまわれるほど広くない・・(´;ω;`)
フクロウを幸せにしてあげられる覚悟がないうちは、飼えません。

しかし、一度でいいからフクロウと触れ合ってみたいぴかぴか(新しい)
唐突に思い立っては、上野動物園に行ったりもしましたが、
いかんせんフクロウとの距離が遠く、姿すら見えないことも(涙)

去年行った『那須どうぶつ王国』では、かなり至近距離で観察できたものの、触れ合うことはありませんでした。

これはやはり、無理なのか・・と思っていたとき。
静岡の掛川に、鳥ばかりがいる場所があると聞き、念願かなって先日行ってきました!

IMG_0632.JPG
道中、富士川SAからの眺め・・圧倒されました。


今回お邪魔したのは掛川花鳥園。
花と鳥がいっぱいのテーマパークです。

IMG_0712.JPG
建物全体はビニールハウスのようになっていて、上からはたくさんのお花が吊ってあります。


ここにはポポちゃんという、可愛いアイドルがいます。

このシーンがテレビ番組で取り上げられ、人気が出たのでご存知の方も多いのでは。
(ただし、これはポポちゃんにとってストレスなので、普段は行っていないとのこと。)

IMG_0697.JPG
ココちゃんというお友達がいるのは知りませんでした。
ちいさくてとっても可愛い!

IMG_0697-3.jpg
近寄ってみるとすごい顔・・
普段の彼らは夜行性だそうで、眠かったみたい。
ご、ごめんねあせあせ(飛び散る汗)


建物の中には大きな池があって、たくさんの鳥たちが放し飼いにされています。
そこで暮らすアフリカレンカクにも会いたかったのです。

子育てしているのはオス。
ヒナが歩いているのはオオオニバスという植物の葉の上です。器用だなぁ。


野外ではショーも行われています。こちらはヘビクイワシという種類。
ヘビの模型に何度も足蹴り!


一般には公開していないそうですが、こんなに可愛いペンギンさんもいます。
他にも、封筒やティッシュを聞きわけて持ってくることができるそう。すごい!


ところで、一番の目的はフクロウ。
IMG_0751.JPG
こんな面白い顔のフクロウを始め、これでもか! というほど展示しています。

その中でも、メンフクロウに会いたかった。
IMG_0722.JPG
不気味がられることも多いのですが、わたしは愛嬌があって可愛らしくて大好きですハートたち(複数ハート)


しかもなんと、行ってから知ったのですが
フクロウを腕に載せて写真撮影してくれるとのこと!

このイベントは1日に3回おこなわれ、1回につき2羽登場します。
毎回、別の子が出てくるそうなのですが、

42263029_4183286032.jpg
実は、最初はこの子と撮ったのでした。
ベンガルワシミミズクです。

いわゆるフクロウ! といった重量感と、顔立ちのよさが印象的で
このときもテンションうなぎ登りだったのですが・・

その後メンフクロウが出てると分かるや否や、
42263029_2896218929.jpg
再び写真を撮ってもらいました 笑
し、しあわせ・・!!!


詳しく調べずに行ったのですが、この回にあたってよかったです。
ポポちゃんとの撮影も楽しそうですがハートたち(複数ハート)

写真撮影のあとは、首の後ろあたりを撫でさせてもらえます。
ベンガルはつるつる、メンフクロウはふわふわでした。

ひとしきり堪能した後は、清水や静岡をまわってお魚を食べ、帰路へ。
大満足の旅となりました。


フクロウとミミズクって、中身(?)は同じなんですね。
耳のように見える羽があるかないかで、呼び分けをしているそうです。
posted by mick | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

遅れ馳せながら・・

新年、明けましておめでとうございます。
旧年中は、大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様と、世の猫たちにとって穏やかな一年でありますように!


IMG_0611.JPG
我が家からのぞむ、初富士です。
お天気が良くてなにより!

IMG_0619.JPG
初売りでは猫用福袋なるものを見つけたので、買ってみました。
中身は、おやつ・缶詰・レトルトパウチ×2・シャンプータオル×2・おもちゃ×3・・と、なかなか良い感じ。


年末のブーさんの様子はこの記事の下にアップしておきますので、よろしければそちらもあわせてご覧くださいぴかぴか(新しい)
posted by mick | Comment(2) | イブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

クリスマスも近い、ある日のこと

ブーさんにお届けものが。
IMG_0549.JPG
以前投稿させていただいたサイトさんから、シーバの贈り物ですハートたち(複数ハート)
ありがたく、毎日のおやつタイムに
3粒ずつ(ダイエットのため)あげています。笑


冬至の日には・・
IMG_0539.JPG
100万人のキャンドルナイト
冬の夜のひとときを、ろうそくの光ですごすイベントです。
街中でも商業施設の明かりを落として、道にキャンドルを並べて
雰囲気たっぷりな路上ライブをしていました。


たまの朝には
IMG_0558.JPG
こうして
IMG_0559.JPG
お見送りもしてれるようにるんるん
本当に、気が向いたときだけですけど・・
posted by mick | Comment(0) | イブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

動画連発

あまり代わり映えしませんがあせあせ(飛び散る汗)


猫エステ中
近寄っても薄目をあけるだけ


最後の顔、なんとなく犬(フレンチブル)っぽい・・?


30分でこれだけ抜けました

IMG_0473.JPG
今日は新聞の上で暖とり中
posted by mick | Comment(3) | イブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

光陰矢のごとし

今日、12月7日は
ブーさんが我が家にやってきて、1年の日です。

IMG_0425.JPG

思えば、あっという間の1年でした。
最初は「ニャーとも鳴かず、高いところにものぼろうとしない・・」と、
この子は本当に猫なのか? などと心配もしましたが(笑)
今ではオヤツの袋のあく音を聞きつけ、飛んできたり
リボンで遊んでやると、別人(別猫?)のように夢中になったりと
ずいぶん、ブーさんの個性が出てきたように思います。

IMG_0422.JPG

まだ1年。もう1年。
そんな実感ですが、これからものびのび、ブーさんには穏やかな毎日を過ごしてもらいたいものです。

IMG_0405.JPG
IMG_0407.JPG
IMG_0408.JPG
IMG_0410.JPG
IMG_0412.JPG
IMG_0414.JPG
IMG_0415.JPG
IMG_0416.JPG
IMG_0417.JPG

ところで、人間はお祝いにケーキを食べましたが、
ブーさんにはモンプチをあげました。
『牛肉のテリーヌ』なんて、名前からして美味しそう。
やっぱり食いつきがぜんぜん違いました!

ブーさん、我が家に来てくれてありがとう。
また来年も、お祝いしようね。
posted by mick | Comment(4) | イブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。